2006年11月03日

FXのシステムトレードとは

FXだけでなく、金融商品をトレードして利益をあげようとする場合、ついデータに振り回されたり、感情で判断したりしまいがちです。


システムトレードとは、そういった人間的な感情を差し挟まずに、機械的に決められたルールに則ったトレードを行うことを指します。


為替相場、スワップ、レバレッジなど多くの要素が組み合わさって複雑に変動し続けるFX投資では、一時的な感情に左右されずに、システムトレードによってコンスタントに利益を出すことができるようになると言われています。


実際にFX投資でシステムトレードをすると決めたら、ルールを変更することなく機械的に売買することが大切です。


コンピュータにシステムトレードのプログラムを組み込み、自動売買する方法が近年増えていますが、個人でも表計算ソフトを使ったシステムなどで応用できるので研究してみると面白いかもしれませんね。
posted by 管理人 at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | FXのシステムトレード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1643873
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック